再出発

 8月27日。

 悪人どもに毒された地から、悪人・嘘つき・ビッチどもの巣窟に戻る日。
 有象無象どもの巣食う場所はロクなものではないが、中でも電車は最悪である。
 そんな中の移動の合間、オアシスを求め新宿サンスイに駆け込み、リッジ90Fを探すが見つからず、似たような用途と思われるティムコのトラウトミノーと、以前から探していたスキッターポップを購入し、皇居としてはあまりにも無残な草庵にようやく到着。

 帰宅し、準備をしていた頃、李立よりメール着信。

 またしてもスモールマウス。
 どうやらあのエリアにスモールマウスが回ってくる確率が高くなったようだ。
 スモールマウスバスも釣りたいが、出発できるのは夕刻以降となりそうだったので、朕は夜のナマズを意識したベイトだけを持って現地へ向かった。

 李立、李俊と再会の剪払あいさつを交わし、ライギョ、シーバスは不発に終わったことと、カンパチの美味さについて報告。
 ショボい結果に終わった遠征のマイナス分を取り戻すべく、いきりたちつつも、まずフィールド観察。
 昨晩は雨だったということで、やや濁りが残り、増水気味。とはいえ昨年の平水位ていどである。
 しかし、昨年の平水位ということは…。

 と、第二ワンド、五本松を見て歩けば、今日は第二ワンドのほうが良さそうだという感触を得て、昨年のこの時期の釣りを再現しようと試みる。
 が、結局バイトは出ても乗らず、出方も渋いという状況。
 昨晩の雨が水温を急激に冷やし、ナマズの活性を下げたか。

 かくしてホーム復帰第一戦、敗退。
スポンサーサイト

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : ルアーフィッシング 多摩川 バスフィッシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード