か細き鉱脈

 4月21日。
 高貴なる朕の身も、今や冷たい雨に晒される地下という地獄の虜。
130421.jpg

 そんな日に、李立がスモールマウスを得ていた。
 すぐれた直感力、洞察力に加え、知識も備わり、今や李立のもたらす情報は、朕のゲームを組み立てる上で欠かせないものになっている。
 おっさんたちも、知識や道具を投資した甲斐があったというものである。

 4月22日。
 またしてもスモールマウスを得た李立。
130422small.jpg

 これは観察結果を知識で処理し、直感力で引き当てたもの。断じて偶然釣れたものではない。
 
 グランドマスター・秦明には及ばぬものの、朕もバスフィッシングに関してはじゅうぶんな知識と経験を持つ者。この、李立の釣果に刺激され慌てて出掛けることの愚を知るので、帰宅後しっかりと腹拵えをし、休養を取り、夕刻からのナマズ狙いに備えた。

 と、現地へ着いてみれば、予測通り第一ワンドにナマズは現われ、反応は得られてはいたが、いずれもフックアップまでには至らず。諦めかけているころに再びバイトが出るものだから、やめるにやめられない。ザラで最も深いバイトを得られたが、手元でフックアウト。

 やがて李立がマルタポイントへ行くとの連絡を受け、朕も目先を変えようとマルタポイントへ向かうことにした。

 しかし、先日の雨による増水の影響か、マルタは瀬から退避したようで、マルタの存在を示す現象は起きていなかった。
 水況が安定すればまた戻って来るだろうから、ということでこの日は撤退。
スポンサーサイト

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : ルアーフィッシング バスフィッシング 多摩川

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード