FC2ブログ

投票日前、征服記念日に沸く

 7月4日。

 スピニングタックルを持って新河岸ドブへ向かう。
 笹目橋付近の流域の塩分濃度が思っていた以上に濃かったことに恐れをなし、何かと使い勝手の良いキャスティングリールの使用を控えることにしたためである。
 もうひとつの伝説の話では、ベートの方がスピニングより上らしいので、キャスティングタックルでいきたいところだが仕方がない。そして何故ベートの方がスピニングより上なのかはわからない。

 新河岸ドブ到着。
 ここは天気の良い土曜日でもまったく釣り人が居ないというところが素晴らしい。
 こんな釣り場を発見してくれた紅蠍の功をここで称えたい。
 しかし、こんなロケーション最低のドブで釣りをしようと思う物好きは滅多に居まい。釣り廃人だからこそ味わえる悦楽というものだ。
 イナッコの大群、頻発するボイルには今日も出会えなかったが、潮が上げてくるとシーバスが入って来て、朕はシャドーラップ5ジャックディープでフッコをキャッチ。
 今回はストレートリトリーブでのヒットだったので、これまでに正解はやり尽くして来たという伝説三輪氏に「シーバスにジャーク、トウィッチは邪道」などと非難されることはない。
 紅蠍はボイルを打ってフッコにはやや足りないセイゴをキャッチ。
 こちらはベビーシャッド60を連続トウィッチ、邪道の技でのヒットだった。
 幸い、紅蠍のホームフィールドは笹目橋界隈のドブであり、完全に修羅の勢力圏外なので伝説三輪式非難に怯えずに済む。

 この日も山田うどんでの晩飯となった。
 レジェンドⅠ、Ⅱの思い出話が思いのほか盛り上がり、一杯やりたい気分になるがそれは控えた。
 美しい国の模範市民である我々は「小池クソババア!」とか「くたばれレイシスト!」などと口汚く罵っても、飲酒運転はしないのである。

スポンサーサイト



テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

tag : 多摩川 ルアーフィッシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード