未知からの挑戦状

 1月8日。

 連休最終日に雨とはついてない。
 雨足が弱まってから出発。
 この光量なら早いうちから相羽リグで手堅い釣果を得られよう、ということで韓流ポイントに向かう。

 手マンポイントのベイト保管場所を見れば、沈めておいたはずのバッカンが浮いていた。
 訝しんでバッカンを上げてみれば、中身が抜かれていた。
 明らかに故意にやられたものである。
 脳裏にジェラルド・ゴルドーが浮かび上がり「あの人のようになりたい」と思った。
 何はともあれ、すべては現場を押さえてからの話である。



スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

tag : 多摩川 ルアーフィッシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード