マンブリーノの兜 行方知れず

 3月26日。

 先日は悪しき魔法使いどもに翻弄されまくった日々を偲ばされる結果となってしまった。
 そして迎えた今日。
 陽も明るく上向きの天候に感じられたことと、昨日義士が上流エリアで多摩川本命ターゲットをキャッチしていたこともあり、
朕も今年初を求めて調布に行ってみることにした。

 現地に到着したところ、ベストキッドが本流筋でスモールマウスを釣り上げ「40アップ!」と大騒ぎしていた。
 見れば、30台前半のスモールマウス…。
 朕はスモールマウスを完全に無視し、リップレスクランクの巻き倒し、及び、ローテーションでナマズのみを意識することにした。
 好天の今日こそは、と思ったが、夕刻が近付くにつれ気温は下がっていき風も強まる。シャローの冷えが見込まれ、そして今日も千夜釣行か…という諦めの境地に入っていく。
 そして、得られたものはスナップにスナップを繋いだ意図不明の鉄板とリトルマックスだけだった。
 久しぶりに来たのだから、水門から延びる水路にナマズは入ってくるのかぐらいは見ておこうとしていたところ、はからずも張太守と再会。
 マルタを狙いに来ていたとのことで、下流エリアのピークは先週で終わり、今はこちらの瀬が釣れているという。

 結局、水路にナマズは現れず、また今年もピークの時に決められなかったことが悔やまれるという、悲惨な釣行となってしまった。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 多摩川 ルアーフィッシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード