『世界の超人・怪人・奇人』に『世界の怪拳・奇拳』を感じる

 12月31日。

 昨日は一連の正解を求める作業から魚を見つけることが出来ず、初めての場所を見る目も弟子に上回られてしまったことを痛感。
 ジタンは実は最強戦士ではなく、真実を伝導する者たちの代表でしかなかった、というところだろう。

 この日は宇奈根でナマズを狙う。
 長潮とはいえ、月の魔法が作用していることを潮見表の曲線が示していたためである。
 しかし、現地でプラス要素となるものを捉えることができず、朕、李立共に、今日もまた千夜釣行な結果になってしまった。

 一方、この日、扇島へ行っていた武松とぢょんバギーのおっちゃんはというと…。
 自然環境の中の魚というものを理解しようとする武松が釣れるのは当然として、おっちゃんまでもが珍しく釣っていた。
 カサゴが釣れるのはともかく、メバルまで釣っていることに朕はおおいにおどろいた。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の悩み
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 多摩川 ルアーフィッシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dragon

Author:dragon
天に替って道を行おうとする人。
玉帝の導きに従い、非凡なる境地を目指している。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード